経営理念

私たちは、常に誠実なこころでお客様に接し、カタチやモノゴトにとらわれず、本質となるファンクションを見つめることで課題を解決し、人々のこころを豊にしていきます。



モノゴトにはすべて、ファンクション(機能、役割、効用、働き、意図)があります。
「目に映るもの」、「耳で聞こえるもの」、「手で触れることの出来るもの」すべては表現されている手段と言っても過言ではありません。大切なのは、それ自体に意味を求めるのではなく、それを表現させている目的に意味を求めていくことです。
そしてそれが問題解決の本質を明らかにしていくことに繋がります。人はカタチやモノゴトでは満たされません。

brainchildはモノゴトの核心となる機能や役割を明確にしていくことで、お客様の課題にお応えしていきます。

社名

brainchild (ブレインチャイルド)

brainchildは、新しい着想や独創的な考え、人の創造的思考を表す単語でありbrain(頭脳)とchild(子供)という二つの単語から生まれた言葉です。
brainには、「知識と経験を活かし、知恵に変える力を」。 childには、「子供のような素直さと好奇心で、直感的にモノゴトの本質をみる力を」という当社の思いを込めています。

ブランドスローガン

"the smart perspective" (スマート・パースペクティブ)

smartには、「活発」と「賢明」。perspectiveは、「様々な見方で真相を正しく把握する」という意味があります。brainchildは、知性をもって素直なアプローチをすることにより、問題の本質を見抜き分析した上で、独自の解決方法をお客様に提案していきます。

ロゴデザイン

絶えず湧き出でる発想、多面的な視点からモノゴトを洞察し、発想を広げ育てていくことを表しています。

コーポレートカラー

コーポレートカラーであるブルーは、青空のように「澄み切ったこころ」で人と接し、 海のような広い視野で「自由な発想」を。サブカラーのオレンジは、未来を燈す「光」と内に秘めた「情熱」を表しています。

コーポレートデータ

社名
株式会社ブレインチャイルド(brainchild Co., Ltd.)
設立
平成27年7月7日
本社所在地
〒442-0054
愛知県豊川市赤代町1-9-1
Creative Labo
〒442-0029
豊川市末広通三丁目16-1(佐鳴予備校前)
Community cafe Fun Factory 2F

[ご案内はこちら]
Tel
050-5586-9020(代表)
代表取締役
武田 卓也
URL
http://www.brain-child.jp
E-mail
info@brain-child.jp
事業内容
経営コンサルタント
ファシリティマネジメント
Webプランニング&制作
レクリエイション(宿泊施設の運営および飲食店経営)
翻訳業務
中古機器仕入販売